旧港LOVE 2017

土浦旧港&霞ヶ浦のバス釣りブログ

琵琶湖完全制覇への道 「南湖オカッパリ編」PART1

かねてより機会があれば遠征したいと思っていた「バス釣りの聖地」琵琶湖に10月10日から11日の1泊2日で釣友のキングと行ってきた。

 

10月9日の23時に柏ICから常磐道にのって首都高、新東名、伊勢湾岸、新名神を経由し約500㎞彼方の大津ICを目指した。

 

出発して2、3時間は琵琶湖でデカバスをゲットする妄想に浸ってテンションが高かったが静岡の途中あたりからその距離を痛感。

 

f:id:kyuko_love:20171013191632j:plain

 

 

帰りの運転を思うとゾッとしながら愛知から先はなんとか気合いで乗り切って10日の5時30分に大津IC着。

 

今回の釣行は1日目が南湖オカッパリ、2日目が赤野井でボート釣りの計画だったのでこの日最初の目的地「におの浜」に向かった。

 

f:id:kyuko_love:20171013191633j:plain

 

大津ICから「におの浜」までは車で10分足らず、途中ファミマで食料を調達してポイント近くの有料駐車場に車を停めていざ琵琶湖へ。

 

f:id:kyuko_love:20171013191634j:plain

 

さすがバス釣りの聖地、平日の早朝にも関わらず結構な人が既にポイントに入って釣りをしていた。

 

f:id:kyuko_love:20171013191551j:plain

 

「におの浜」は石積の護岸が延々と続く、いかにも琵琶湖っぽいポイントだが大津近辺には「ゆみ浜」や「浜大津」といった同じ様なポイントがある中で今回この場所に決めた理由は近くに琵琶湖プリンスがあったから。

 

f:id:kyuko_love:20171013191550j:plain

 

 もしここでバスをゲットしたら琵琶湖プリンスをバックにしたいかにもインスタ映えしそうな画が撮れると思ったから。

 

すると開始早々キングにバイト!!しかしゲットしたのはギル(画像なし)

 

ギルとはいえ開始早々のヒットにテンションは上がったが・・・

 

自分はお約束のポンパから始まり、ノイジー、TDバイブ、オーバーライド他ハード系を投げまくったが安定の無。

 

他のバサーを見ると巻物系は皆無でフィネス系がほとんどだったので自分もいつもの釣りにチェンジ。

 

最初のうちはギルバイトに喜んでいたが、そのうち「琵琶湖まで来て何してるんだ」と虚しくなった。

 

f:id:kyuko_love:20171013191553j:plain

 

そんなこんなで開始から約2時間、駐車料金も気になりそろそろ次のポイントに移動しようかと思ったその時、背後から「来たっ!!」と叫ぶキングの声が聞こえた。

 

振り返ると弓なりになったスピニングロッドで必死にこらえるキングの姿が目に入った。そしてジャンプしたその姿を見た瞬間「デカいっ」と二人で叫んでいた。

 

その後、鋭い突っ込みで水中の石積みにラインが擦れてヤバいと思ったが藻で滑る石積までキングが降りて行き、苦闘の末にハンドキャッチ成功!!

 

f:id:kyuko_love:20171016115149j:plain

  

f:id:kyuko_love:20171013191556j:plain

キングがゲットした記念すべき琵琶湖初フィッシュは53.3㎝、1680gの正真正銘50アップ。

 ☆タックル☆

Rod: SHIMANO  POISON GLORIOUS 264SUL-S
Reel: SHIMANO  Vanquish 2500HGS 
Line: SUNLINE FC-SNIPER(8lb)
HooK: GRAN Nogales UNDER SHOT SIZE:2
Sinker: Cultiva Cone Sinker 1/8oz(3.5g)
Lure: OSP HP-shadtail3.1 Color#TW-101(ワカサギ) 

 

 遠征初日の最初のポイントでいきなりの50アップゲットを見せつけられ琵琶湖のポテンシャルの高さを実感すると同時に、未だギルバイトしかない自分はいつも以上のプレッシャーで圧し潰されそうになっていた・・・。

 

PART2に続く。