旧港LOVE 2017

土浦旧港&霞ヶ浦のバス釣りブログ

7月15日番外編 熱中症の危機! 長門・将監ボート釣行

今週は3連休という事もあり、約2年振りの長門川&将監川に遠征。

 

これまでは長門川上流部にある放年園でボートをレンタルしていたが

今回は北総マリンの長門川スロープでボートをレンタル。

 

今回は、同行するキングに車を出してもらい4時過ぎに出発。

 

途中の安食ト杭(あじきぼっくい)交差点のセブンで飲み物と食料を調達。

f:id:kyuko_love:20170716061735j:plain

そのまま交差点(上画像の信号)を右折して北総マリン長門川スロープへ。

 

「カヌーのりば」の案内表示を頼りに住宅地内の狭い道路を抜けると、広い駐車スペースのある長門川スロープに到着。

f:id:kyuko_love:20170716061738j:plain

f:id:kyuko_love:20170716061740j:plain

 

受付の隣にあるシャワールームとトイレ(今回はトイレのみ利用)

f:id:kyuko_love:20170716061739j:plain

トイレの壁に掛けてあった謎のドンペリボトル。

f:id:kyuko_love:20170716061741j:plain

 

マイボート用スロープ

f:id:kyuko_love:20170716061736j:plain

スロープ脇の桟橋

f:id:kyuko_love:20170716061737j:plain

 

6時からの受付だったが到着したのは5時ちょい過ぎ。

 

セルフでボートを準備しているエレキ持ち込みバサーを横目に6時までやることがないのでスロープ周辺で陸っぱり開始。

 

すると自分が投げていたポッパーに小バスがヒットしたがジャンプバラシ・・一方のキングはオリカネでギルを連続ゲット。

 

これはいけるかも?とこの時は期待したのだが・・。

 

そんなこんなで6時を過ぎたところで北総マリンの人、と言うかスロープ入口にある家から軽トラに乗ったおっちゃんが登場。

 

とりあえず挨拶して料金を払い(事務所のポストに投函)タックルを準備して桟橋へ

 

すると準備されていたのがローボートではなくⅤハルのアルミ(かなり年期は入っているが)にびっくり、しかも魚探付き。

 

今回レンタルした2馬力+フットコン(¥7,000)

f:id:kyuko_love:20170716061755j:plain

 

北総マリンなかなかやるじゃん、とタックルをボートに積み込んでいざ出発。

 

桟橋を出て直ぐに向かったのは、長門川と将監川を結ぶ水路。

f:id:kyuko_love:20170716061742j:plain

実は2年前の釣行で、この水路と成田線の鉄橋下でかなり良い思いをした。この二つのポイントの直近にあるというのが今回北総マリン長門川スロープを選んだ理由。

 

f:id:kyuko_love:20170716061744j:plain

しかし期待とは裏腹に朝一桟周りでトップに反応していたので、二人とも最初はトップをメインにキャストしていたが、水路に入ってからは全然反応がない。

 

f:id:kyuko_love:20170716061745j:plain

水路も半分を過ぎたところでキングはトップをあきらめワームにチェンジ。

 

自分は朝一桟橋で小バスとはいえトップで掛けたバスをバラした悔しさから、意地でも釣ってやろうとトップで攻め続ける。

 

するとボートが「将監」の前にさしかかったところでフルキャストしたポンパジュニアが着水と同時に激バイト!!

 

水中にポンパが消えたの確認してから渾身のフッキング!!

 

フッキングも決まり、「よっしゃーっ」と叫びながら猛烈な勢いでハンドルを回しボートの近くまで寄ってきたその姿を見た時、今年初トップの歓喜が悪夢に変わった・・

 

f:id:kyuko_love:20170716061746j:plain

 ポンパのリアフックにガッツリと掛かった悪夢。

 

妙技水道で雀に激突した先代のポンパは与田浦で木に引っかかり殉職。今回使っていたのは先週柏のブンブンで買った物だったが、雀の呪いはまだ解けていなかった?

 

 悪夢の口にがっつりかかったフックと格闘し、やっとフックが外れた直後に今度はキングにバイト!!

 

さすがに今度はバスだろうと思ったら呪いはキングにも伝染。

f:id:kyuko_love:20170716061747j:plain

ドライブシュリンプにガッツリフッキングした悪夢パート2

 

突如やってきた外道ラッシュに、このまま外道コンプリートか?と二人で妙に盛り上がったが、その後水路で何事も起こらず。

 

そのまま水路を抜けて将監川に突入。

 

しばらく水路前を攻めたが無反応の為、未開の将監上流部に向けエンジン始動このまま最上流部までとスロットルを全開!!。

f:id:kyuko_love:20170716061748j:plain

f:id:kyuko_love:20170716061749j:plain

f:id:kyuko_love:20170716061750j:plain

しかしこれが二馬力の限界なのか、あまりの遅さに上流に向かって1本目の橋まで行ったところで、とても最上流までは無理とUターン・・・。

f:id:kyuko_love:20170716061751j:plain

結局、将監川ではメガバスグリフォンをロストしたのみでNBNF撃沈。

 

そして例の水路に戻ってきたのが10時少し前 、既に気温は30℃を過ぎ口からでる言葉は「釣れない」「暑い」の二言のみ。

 

朝一のトップへのバイトでこの日の運を使い果たしたのか?などと考えながらとりあえず1匹釣る為にトップからDSにチェンジ。

 

再び将監の前を通過した時、木の陰でシェードになってる護岸にキャストしたDSが着水直後にバイト!!

 

f:id:kyuko_love:20170716061752j:plain

開始から約4時間、釣れなさと暑さに耐えてやっとの思いでゲットした660gのバス。

 

そしてこの1匹が引き金になり、闘争本能?に火が付いたキングがこれまで沈黙していた水路で猛ラッシュ!!

f:id:kyuko_love:20170716061753j:plain 

 

 

f:id:kyuko_love:20170717201250j:plain

10時50分 42㎝ 980g  

 

f:id:kyuko_love:20170716061759j:plain

 11時40分 38㎝ 770g

 

その後、キングが同じ水路でノンキークラス2匹をゲット、計4匹(すべてドライブクローラーのDSでゲット)となったところでラッシュ終了、長門川に移動。

 

前回実績のあった成田線の鉄橋下で12時半頃まで攻めたがNBNFであまりの暑さに熱中症の危機を感じ一旦ボートから上がって車で休憩。

 

 午前中で無くなってしまった飲み物をセブンで補充してから15時45分に釣り再開。

 

するとキングが事務所のトイレに行ってる間に桟橋の上からキャストしていたDSにバイト!!

 

最初はギルかと思ったが、ロッドから伝わって来た感触はバス。しかし自分の方に向かって泳いで来たせいかフッキングが甘く痛恨のフックオフ。

 

その状況を見ていたキングが「抜け駆けするからだよ、これで午後の釣り運なくたったかも?」と一言。

 

f:id:kyuko_love:20170716061756j:plain

 

キングの予感が的中したのか、それから18時近くまで水路を攻め続けたがキングは30cmクラスをヒットさせるもジャンプで痛恨のラインブレイク。

 

自分は残り30分位でバズを投げまくったが、2回反応があっただけでフッキングにはいたらず終了。

 

 

猛烈な暑さの中、限界ギリギリまで耐えて頑張ったが終わってみれば2年前の釣行と同様キングに大差で敗北。

 

この雪辱を果たすには、なんとかポンパでバスをゲットして雀の呪いから解放される以外にない?

 

 ★タックル★
 Rod:DAIWA BLACKLABEL-631ULFS
 Reel:SHIMANO BIOMSTER-2500S
 Line:SUNLINE BASIC-FC(5lb)
 HooK:FINA WRM951/ #6
 Sinker:DECOY DS-1/コツコツ君(3/32oz)
 Lure:KASUMI DESIGN offis PINKO STRAIGHT(5.8inc)Color KD15(ライムゴールド)