旧港LOVE 2017

土浦旧港&霞ヶ浦のバス釣りブログ

番外編「ちょっと北浦行ってみた」

先月桧原湖釣行に同行したS木から「明日北浦方面に出撃したいと思ってますがどうですか?」と誘われた。

 

最初は移動距離と帰着時間を考えるとちょっと厳しいかと思ったが、ここ最近は霞ヶ浦での釣果がイマイチだったので一か八かで釣行を決意。

 

北浦での陸っぱりといえば過去に一度だけ、十数年前に今は無き?JBCC(by上州屋)が主催する陸っぱりトーナメントに職場の釣り仲間4人で参加。結果はなんちゃってヘビキャロでノンキーサイズ1匹に終わった苦い思い出しかないが、果たして・・。

 

S木の家に3時半に迎えに行く予定が、携帯のアラームを3時半に設定する凡ミスがありS木の家を出発したのは4時過ぎ。

 

途中、古渡のセブンで食料を調達。西の洲、和田岬、北利根を通過して北浦の「水原エリア」に到着したのは5時ちょい過ぎ。

 

 水原エリアを選んだ理由は、アクセスの良さ&大解明マップに「水通しが良くバスの回遊ルートになっているためビッグフィッシュの1発ねらいにオススメだ。」とコメントしてあったから。

 

しかし自分達が最初に入った場所は、「野鳥保護区」で釣り禁止(S木は以前この場所で知らずに釣りしてい怒られた)だったので洲吠崎をぐるっと回って洲吠崎樋門と水原第1樋門の間のストレッチまで移動。 

f:id:kyuko_love:20160924133310j:plain

 

f:id:kyuko_love:20160924133252j:plain

 護岸を越える程増水していたので二人とも長靴に履き替えて薄暗い中釣り開始。

 

前日から今日は巻物中心で攻めようと決めていたので、先ずはお決まりのポンパJrからキャストし始めて2投目でまさかの大バックラッシュ・・・。

 

ジョイクロも想定して巻いていたナイロン20lbがガッツリ絡まってパッと見再起不能。

 

他にもって来たのはいつものスピニング1本のみ。想定外の事態に一気にテンションがダウンしたがとりあえずスピニングで釣り再開。 

 

f:id:kyuko_love:20160924133327j:plain

 

いつものパターンで護岸ピタから1.5mの範囲をレインズスワンプのDSで探るが異常なし。

 

増水で岸際に寄って来ていると思ったが、全く反応がなかったので少し沖目にキャストしてみるとフォール後にギルっぽいバイトが出るようになった。

 

しかしバイトはあるもののやはりギルなのか、フッキングする事はなく、トップをメインに攻めていたS木の方も1回バスっぽい魚がチェイスしただけで終了。

 

 

次に向かったのは、谷原樋門の先にある石積エリア。

f:id:kyuko_love:20160924133345j:plain

 

護岸に降りてみると先行者もかなりいるが、あっちこっちで魚が跳ねていて釣れそうな雰囲気。

 

ここでもS木はトップで、自分はレインズスワンプのDSで探るが期待とは裏腹にギルバイトのひとつもないので早々に見切りをつけて移動。

 

釜谷ドック方面に向かいかけたが、何となく釣れる感じがしなかったので「水原第1排水樋門」の前で車をUターンさせて神宮橋方面に向かう。

 

そして洲吠崎の釣り禁止エリアを抜けた先にある 「下田船溜樋門」の裏側にあるドッグの脇に車を停めた。

 

 下田船溜樋門f:id:kyuko_love:20160924133407j:plain

 裏にあるドッグ

f:id:kyuko_love:20160924133420j:plain

 

タックルを準備して護岸に降りると視界にはJR鹿島線の鉄橋と神宮橋が見えるといういかにも北浦って感じのロケーション。 

 

下田船溜樋門から鹿島線鉄橋&神宮橋方面を望む

f:id:kyuko_love:20160924145309j:plain

 

相変わらずのレインズスワンプのDSで下田船溜樋門周りから鉄橋方面に向かって護岸ピタメインでテクトロするが何の反応もないまま鉄橋下に到着。

 

 鹿島線鉄橋

f:id:kyuko_love:20160924133506j:plain

 

鉄橋下を攻めようとしたが手前の斜め護岸に苔ビッシリで長靴だと転倒必至だったので諦めて引き返した。

 

戻りながら護岸ピタを攻めていると、鉄橋と下田船溜樋門の中間くらいのところで根が掛かりを外した直後にラインがスーッと沖に向かって走った!!

 

反射的にフッキングすると一瞬ロッドから魚の感触をその手に感じたところで痛恨のすっぽ抜け・・・。

 

あきらかにギルとは違う感触だったのでしばし呆然。

 

その後、下田船溜樋門に戻って合流したS木から「回収しようとしたワームに反応して追ってきたギルが反転してヒラを打った直後に背後からデカバスが出現してギルを丸呑みしたっ!!」との驚愕の事実を聞かされた。

 

残り時間も少なくなったところで下田船溜樋門を離れて最後のポイントとなるであろう鰐川に向かった。

  

51号⇒50号⇒256号線を経由して鰐川橋下のポイントに到着。

 f:id:kyuko_love:20160924133602j:plain

ここは駐車スペース&トイレ完備で鰐川初心者?にはいいかも。

f:id:kyuko_love:20160924133645j:plain

 今回もトイレはしっかりと利用した。

 

 

鰐川はバス釣りブログや動画関係でたまに見る事はあったが実際に来てみると想像していたよりも大場所でバスボートがひっきりなしに入って来ていた。 

 

駐車スペース前から見た鰐川橋

f:id:kyuko_love:20160924133701j:plain

 鰐川橋の反対側のドン突きにあるドッグ(名称不明)

f:id:kyuko_love:20160924133713j:plain

 

さっきのS木のギル丸呑みの件もあり、ここでは スピニングでチマチマやってもダメな気がしてしてきたので大バックラッシュしたベイトの復旧に着手。

 

残り時間を気にしながら絡まったラインと格闘する事20分再起不能と思われた状態から執念の復帰。

 

 するとその執念が乗り移ったのか、前回北利根川で悪夢がバイトしたレアリス クランク M62 5Aブラックバックチャートをキャストし始めて数分後にバイト!!

 

テンションMAXになるのと同時にファイト中の引き感が北利根川でのそれと全く同じようだったので一瞬最悪の事態が脳裏を過ったが・・・以下省略。

 

 f:id:kyuko_love:20160924133735j:plain

 

前回の北利根の悪夢から一転、今年初の巻物フィッシュは880gのナイス鰐川バス。

 

40アップでもキロフィッシュでもないがこの1匹は自分にとって今年一番の「ドラマ魚」間違いなし!!

 

その後リミットギリギリの9時半まで攻めた結果、レアリスクランクを根掛かりで痛恨のロストのあと、チェンジしたスピニングのレインズスワンプDSで鰐川橋下からギリキーパーサイズを1匹追加したところで終了。

 

f:id:kyuko_love:20160924133749j:plain

 

 

f:id:kyuko_love:20160924133804j:plain

番外編「ちょっと北浦行ってみた」完。

 

 

★タックル★

ベイト
 Rod:DAIWA HL-Z651HMHFB-C カスミオカスペシャ
 Reel:DAIWA TATULA HD CUSTOM 150HL-TW
 Line:SUNLINE MACHINEGUN CAST(20lb)
 Lure:REALIS CRANK M62 5A  ACC3007 ブラックバックチャート

スピニング 

   Rod:DAIWA BLACKLABEL-631ULFS
 Reel:SHIMANO BIOMSTER-2500S
 Line:SUNLINE BASIC-FC(5lb)
 HooK:FINA WRM951/ #6
 Sinker:DECOY DS-1/コツコツ君(3/32oz)
 Lure:REINS Swamp(Jr) Color#007(ebimiso)