旧港LOVE 2017

土浦旧港&霞ヶ浦のバス釣りブログ

「霞ヶ浦完全制覇への道」第20回 連休最終日の悲劇、北利根川の悪夢。

昨日は美浦&久々の旧港であっけなく撃沈。

 

今日はなんとしても1匹ゲットして気持ちよく連休を終えたいと、悩んだ末に向かったのは北利根川

 

 行く先を悩んでいるうちに出発が遅れたうえ、途中で「荻原西浦樋管」と「牛堀ドッグ」の間にあるストレッチに寄り道したせいで北利根川に着いたのは6時過ぎ。

 

「荻原西浦樋管」と「牛堀ドッグ」の間にあるストレッチ

f:id:kyuko_love:20160919160111j:plain

 

熊野神社前の駐車スペースに車を停めて「雨合羽」&「長靴」を装着して出撃。

(*下の画像は7月に来たときの流用)

 f:id:kyuko_love:20160710164957j:plain

 

 護岸に出てみると雨予報にも関わらず結構な数のバサーに到着が遅れた事を後悔。

 

横利根水門の対面あたりからスタートして、北利根大橋方向に移動しながらレインズスワンプのDSをメインに攻めたが反応なし。

 

f:id:kyuko_love:20160919160130j:plain

 

途中からスーパーグラブのテキサスを足元のテトラに落とし込んだりして様子をうかがうがギルバイトのひとつもない。

 

そうこうしているうちに気が付くと橋の下のテトラ帯が目前に迫っていた。

 

f:id:kyuko_love:20160919160300j:plain

 

さすがに長靴では雨に濡れたテトラの上は危険すぎると思ったので、橋の向う側に抜けるルートを探索。

 

すると民家と土手の間に橋脚下まで抜けるルートを発見。

 

f:id:kyuko_love:20160919160324j:plain

 

不安定な足元にビビりながらテトラに登って橋脚周りを攻めたが異常ナシ。

 

そのままテトラの上を渡って橋の向う側の護岸に移動しようと思ったが最悪の事態?を考慮して一旦民家の方に戻ってから橋下のトンネルを抜けて本湖側の護岸へ向かった。

 

本湖側の護岸に出ると中学生と思われる男子3人組が桟橋みたいな場所で釣りをしていたので挨拶して話をしたらバスではなくキャットフィッシュ狙いだった。

 

いざ本湖側に着いてみると、護岸の際に捨て石が入っていて手前が浅い「根掛かり地獄」タイプでテンションダウン・・。

 

さすがにDSはあきらめてレアリス クランク M62 5Aブラックバックチャート(拾ったヤツ)にチェンジ。

 

f:id:kyuko_love:20160919160346j:plain

 

少しずつ本湖側に移動しながらレアリス クランク を投げまくったが相変わらず反応が無く、最初の水門(香澄揚排水樋門)に着いた頃には雨合羽の下が汗だくになっていた。

 

そろそろ戻らないとヤバい時間になったので、水門で折り返してもと来たルートで駐車スペース前に移動。

 

リグり直すのも面倒だったのでレアリス クランク をとりあえず投げまくっていたら着水して巻き始めた直後に突然のバイト!!

 

かなり沖の方でバイトしたので思いっきりゴリ巻きしているがなかなか手前まで寄ってこない。

 

しかも途中2回ほどすっぽ抜けたような感じになり「バレたっ」と思ってヒヤッとしたがなんとか足元まで寄って来た。

 

このタイミングで、しかも今年初のプラグによるゲットにテンションMAXになった直後、バスと信じて疑わなかったその姿をこの目で見た瞬間に悪夢が訪れた。 

 

f:id:kyuko_love:20160919160411j:plain

レアリス クランク M62 5Aブラックバックチャート(拾ったヤツ)にガッツリバイトした正真正銘の北利根川の悪夢。

 

この1匹とともに自分の三連休は終わりを迎えた・・・。