旧港LOVE 2017

土浦旧港&霞ヶ浦のバス釣りブログ

「霞ヶ浦完全制覇への道」第8回 玉造制覇!!

(これは7/2の釣行記です)

 

今日のターゲットは玉造エリア。


大解明マップによると「霞ヶ浦で開催されるトーナメントでもウイニングエリアとなることが多々あり、トーナメントアングラーが狙う多くのスポットはオカッパリでも充分に狙えることから人気が高いエリアだ」とのこと。

 

午前3時いつもの様にキングと伴に出発、高架道から354号線を経由し霞ヶ浦大橋を渡り、4時過ぎに玉造エリアに到着。

 

高須崎公園前のエリアは既に先行者がいたのでスルーして、その先の高須ドック周りのストレッチからスタート。 

f:id:kyuko_love:20160703142014j:plain

 

「完全制覇」がスタートしてから、初っ端はとりあえず巻物を投げる様にしているのだが、これまで一度もこの戦略がはまったことは無く、今日もブリッツをメインに途中ソウルシャッド68SP(マルハタスパークフラッシュ)とか織り交ぜながら投げまくったが予想通り安定の無。


結局、高須ドッグ周りではバスはゲットできなかったがキングがドックで見つけたカブト虫をゲット(2匹持ち帰り)!!

f:id:kyuko_love:20160703142034j:plain

 


高須ドッグの次は手賀川の河口に移動。

f:id:kyuko_love:20160703142117j:plain

 

名前は川だが見た目は限りなく水路の手賀川。しかし出れば一発大物の雰囲気だったのでトネスプラッシュとピーナツⅡで攻めたが期待に反して何も起こることなく終了。f:id:kyuko_love:20160703142138j:plain

 

その後、河口周りのストレッチに移動してキングとは別方向に護岸沿いをスワンプのDSでテクトロしたが結局何の反応もなく撤収しようと河口前に戻って来たら、なんとキングがドライブシュリンプのDSで玉造初バス(310g)をゲットしていた!!

 f:id:kyuko_love:20160703143234j:plain


同じポイントを自分はスワンプDSで攻めたが何の反応もなく撤収。この時期はやはりエビなのか?

 

次に向かったのは「手賀玉第2揚排水樋管(たぶん)」前に広がる蓮エリア。 f:id:kyuko_love:20160703143311j:plain

 どうみてもフロッグ以外考えられないロケーションだが、持ってないのでオリカネ虫(ダディ)とスーパーグラブのテキサスで攻めたがギルバイトの一つもなく終了。


その後、新田川の河口近くに車を停めて、河口周りを攻めようと土手を下っている途中に誰かに声をかけられたので振り返るとTシャツに短パン姿のおっちゃん(養魚場の人?)が立っていて「ポンプの設備が壊れるからこの辺で釣りは遠慮してほしいと」とのことだったので、素直に話を聞いて撤収。

f:id:kyuko_love:20160703143344j:plain


その先の「西蓮寺第1排水樋管(たぶん)」に移動したが、ここでも反応なし。

f:id:kyuko_love:20160703143408j:plain


この時点で時間は7時を過ぎ、残り2時間を切っていたので、こうなったらダメ元でいっきに小高干拓のテトラまで大移動か?などと考えながら車を進めていたところで「京田樋門」の前にさしかかった。

f:id:kyuko_love:20160703143503j:plain


すると先行者もなくいい感じで風が当たり波立っていたので、とりあえず車を停めて様子を見る事に。


他のエリアでは目にした事のない、船を陸揚げする為の台車用のレール?と思われるストラクチャー周りをスワンプのDSで攻める。

f:id:kyuko_love:20160703143541j:plain


だがしかしギルバイトの一つくらいあってもいいはずなのに相変わらずの無反応。


攻め始めてから30分位たった頃「京田樋門」も見かけ倒しか?と思い始めたその時、水門を挟んで反対側を攻めていたキングの「来たよぉ!!」と叫ぶ声が聞こえた。

 

驚いてキングの方を見ると、中腰で猛烈な引きをこらえるキングと弓なりにしなるロッドが目に入った。


その直後、ネットが無いのでキャッチのアシストを求めるキングの元に駆け寄る。


護岸まであと少しのところでジャンプされ一瞬ヒヤッとしたが、なんとかバレる事なく自分がハンドキャッチ!!

f:id:kyuko_love:20160703143626j:plain

キング執念の攻めで42cm、1230gの「荒宿キロフィッシュ」ゲット!!

 

キングが執念のキロフィッシュをゲットする一方、自分は残り1時間でなんとか1匹をゲットするしかないと焦りながら京田樋管周りを攻めたが結局無反応。

 

車での移動は時間的に厳しいため京田樋門の隣にある「手賀玉川1号排水樋管」に歩いて向かった。 f:id:kyuko_love:20160703143658j:plain

 

すると攻め始めて早々、スワンプのDSに強烈なバイト!!

 

ついに来た!!と喜んだのも束の間ひたすら一直線に猛烈に突っ込むファイトに嫌な予感がしたが水面近くに見えたその姿は間違いなく玉造の悪魔。

 

それでもとりあえず釣りあげればブログのネタにはなるか、と余計な事を考えながらランディングしようとしたら、護岸の下に潜られた直後にフックオフ。

 

残り時間15分となり今日はさすがに無理だなと思いつつ、悪夢でも構わないからとりあえず1匹ゲットして帰りたいとキャストを続けていたら再びバイト!!

 

さっきの1匹ほど強烈ではないが、そこそこの重量感のあるファイトに半信半疑だったがジャンプしたその姿は間違いなくバスだった。

 

そこからはひたすら「バレるなっ!!」と心の中で叫びなが慎重にランディングしてハンドキャッチ成功!!

f:id:kyuko_love:20160703143744j:plain

 

開始から約4時間、NBNFのどん底から奇跡の4週連続制覇をもたらしたのは、960gのナイスフィッシュだった。

f:id:kyuko_love:20160703143804j:plain

 

実は今回キングがキロフィッシュをゲットした「京田樋門」も大解明マップに写真付きで解説が載っている事を今回の釣行が終わった後に気が付いた・・・番長恐るべし!!

 

 

 

★タックル★
 Rod:DAIWA HEARTLAND-Z 601MLXS-S
 Reel:SHIMANO BIOMSTER-2500S
 Line:SUNLINE BASIC-FC(5lb)
 HooK:FINA WRM951/ #6
 Sinker:Cultiva Cone/SK-8(1/16oz)
 Lure:REINS Swamp(Jr) Color#007(ebimiso)