旧港LOVE 2017

土浦旧港&霞ヶ浦のバス釣りブログ

「霞ヶ浦完全制覇への道」第4回 柏崎の悪夢。

今回のターゲットエリアは「柏崎」大解明マップによると「東寄りの風が吹くと釣りにならないことが多いが、1年を通じて実績が高い」らしい。

 

午前3時に自宅を出発(今回もキング同行)して一路柏崎へ。

 

学園都市を抜けて土浦の高架道を経由し、旧港を横目で見ながら354号線で霞ヶ浦大橋方面へ向かう。

 

途中のコンビニで朝食を調達し、約1時間半で霞ヶ浦大橋の手前を左折して柏崎エリアの湖岸道路に進入。

f:id:kyuko_love:20160611143122j:plain

石田ドッグ(釣り禁止)から日の出前の霞ヶ浦大橋を望む

 

 

スタートは上根ドッグの先にある上根樋門周りのストレッチ 

f:id:kyuko_love:20160611144431j:plain

上根樋門から見た朝日

f:id:kyuko_love:20160611143423j:plain

上根樋門

 

二人とも巻物系(自分はポンパJr)で水門周りを中心に攻めたが無反応。

その後、TDバイブ、ブリッツMAXにチェンジしたが安定の無。

 

水門前のパイプをワーム系でネチネチやろうかと思ったが、車に戻ってリグるのが面倒だったので、ブリッツMAXのタックルのまま護岸の反対側にある機場脇の水路に向かった。

 

幅は70〜80cmの霞ヶ浦にはよくあるタイプ?の水路で「こんなところでバス釣ったらブログのネタとしては最高だな」などと冗談半分にブリッツMAXを投げていたら。数投目でいきなりの生態反応!!

 

しかしまったく予期していなかったバイトに中途半端なフッキングで一瞬にしてフックオフ・・・

 

慌ててルアーを回収しバイトがあった辺りに再び投げ込んだが反応は無かった。

 

その後、上根樋門周りでは二人ともバスをゲットする事が出来ず撤収。

 

  

そして次に向かったのは、菱木川を越えた先にある「柏崎ドッグ」

f:id:kyuko_love:20160611161942j:plain

柏崎ドッグの入り口にある水神宮の鳥居

 

f:id:kyuko_love:20160611144645j:plain

 柏崎ドッグ(釣り禁止)

 

残念ながら柏崎ドッグは釣禁だったので、その隣のストレッチをまたしても二人で巻物系を投げ続けた。

 

このポイントはかなり魚っ気があったのでテンションが上がったが、期待とは裏腹にNBNFで撤収。

 

 

次に向かったのは「柏崎ドック」と「小津牛渡ドック」間にある石積エリア

f:id:kyuko_love:20160611145755j:plain

こんな感じの石積が約1km程続く

 

 

安定を欠く石積に若干ビビりながら慎重に渡って湖面を眺めると、いたるところでベイトっぽい小魚の群れが跳ね回っているのが目に入った。

 

これは期待できるかも?とここでも最初は巻物系で攻めたが反応なかったので、ここでこの日初めてのスピニングタックルにチェンジ。

 

根掛かりがやだったのでHPシャッドテールのノーシンカーからスタートしたが、ギルバイトの1つもなかったので、途中でワームはそのままDSにリグり直して再スタート。

 

すると開始早々少し沖目にキャストしたDSの着底直後にバイトでラインがスーと走り出した!!

 

おっしゃぁっ〜と(心の中で)叫びながらフッキングすると直後に猛烈な突っ込みで堪らずドラグを緩める。

 

そしてその猛烈なファイトに歓喜が一転し、ある疑念が頭の中で膨らんだ・・・

 

その後、格闘すること約2分、なんとかラインブレイク回避してその魚体を目の当たりにした時、その疑念が間違っていなかった事を確信した。

f:id:kyuko_love:20160612190941j:plain

柏崎の悪夢

 

f:id:kyuko_love:20160612191002j:plain

 悪夢の拡大画像

 

これが夢なら今すぐ覚めてほしかったが、悲しいかなこれが現実と言う訳で、この後は帰着時間の都合で恋瀬川方面には向かわず、もと来た道をUターンで出島エリアから崎浜エリアを駆け足でランガンして9時過ぎにタイムアップとなった。

 

そのランガン中に自分は志戸崎ドッグでバスなら40アップ確実の強烈な引きの魚(たぶんキャット)をラインブレイクしたり、キングが残り時間僅かのところで掛けた起死回生の1匹がまさかの50UPニゴイだったりと、本湖の厳しさをいやという程味わった釣行だった。

 

今回はノーフィッシュとなってしまったが柏崎エリアだが、魚っ気があるという点ではこれまで訪れたエリアの中でもトップクラスで、また来てみたいと思わせるポテンシャルを感じさせた。

 

さて明日はどのエリアにしようか?