旧港LOVE 2017

土浦旧港&霞ヶ浦のバス釣りブログ

「霞ヶ浦完全制覇への道」第3回 西の洲リベンジ?

先週、無残にもノーフィッシュに終わった西の洲釣行。

 

今週は別のエリアをターゲットにしようか悩んだが、前回のリベンジを果たすべく再び西の洲エリアへ車を走らせた。

 

向かったのは「南水路」 ・・・理由は前回一番魚っ気があったから。

f:id:kyuko_love:20160604170407j:plain

4時半過ぎに機場前からスタート!!今回は前回の状況を踏まえベイトタックル2セットのみで、巻き物系中心で押し通す戦略。

 

 

f:id:kyuko_love:20160604170426j:plain

バスベイトからスタートし、その後はクランク系をメインに上流側に向かって攻め上がっていったが・・・

 

 

f:id:kyuko_love:20160604170441j:plain

いくらキャストを繰り返してもバスからの反応は無く・・・

 

 

 f:id:kyuko_love:20160604170534j:plain

f:id:kyuko_love:20160604170506j:plain

巻き物系で押し通す戦略は見事に崩れ去り、機場から1本目の橋についたころにはロッドの先にゲーリーグラブのテキサスがリグられていた。

 

しかし戦略を変えてもバスからの反応が得られないまま今回も撤収。

 

その後、前回バスっぽい魚がピーナツにスレ掛かりしたストレッチに移動したが、HPシャッドテールのNSに強烈なギルバイトが1回あったきりで撤収。

 

 

時間は6時半を過ぎ、もう後戻りはできないと最後に向かったエリアは「和田岬

 

大解明マップによると、「和田岬内は春と冬に実績が高い。沈船などのストラクチャーや護岸際をていねいにねらっていきたい」との事だったが・・・

 

f:id:kyuko_love:20160604170624j:plain

和田岬の護岸道路の入口に立つ「霞ヶ浦」の案内板(なんか凄い)

 

 

f:id:kyuko_love:20160604170646j:plain

画像の左側から中央に向かって伸びているのが和田岬

 

 

f:id:kyuko_love:20160604170705j:plain

和田岬内にある「和田入ドック」残念ながら立ち入り禁止。

 

 

霞ヶ浦の一級ポイントとして一度は行ってみたいと前から思っていた和田岬。今回初めて訪れて7時から約2時間、岬内(ドッグの周辺)の護岸際やストラクチャー周りをスピナベとレインズスワンプのDSでかなりしつこく攻めたが無念のNBNF。

 

入った場所か、はたまたタイミングが悪かったのか、それとも釣り方が合ってないのか1回だけの釣行では判断しようがないが、それにしても期待外れ感はかなり大きかった。

 

しかし釣れる釣れないは別としてロケーション的に和田岬はかなりポイント高く、アクセスのし易さやに加え、隣接する和田公園に駐車スペースやトイレがあるので非常に便利。

 

 f:id:kyuko_love:20160604170729j:plain

と言う訳で、今回も和田公園のトイレをしっかり利用させて頂きました。

 

 

これで2週連続でノーフィッシュとなってしまった「霞ヶ浦完全制覇への道」

 

これまでの内容だと西の洲エリアってバス釣れないのか?って思うかもしれないが、実際はそんな事はなく、今回の釣行でバスはゲットされていた。

 

実は今回単独釣行ではなく、あまり乗り気でなかったキングに半ば強引に同行してもらったのだが、そのキングが最初に入った南水路で・・・

 

f:id:kyuko_love:20160604170810j:plain

最近リリースされた新コンセプトの某プラグで西の洲エリア初バスをゲット!!

 

キングいわく、サイズもファイトも全く納得いかないと言っていたが、同じ巻物系で攻めていた自分としては、ホント羨ましい限り。

 

とりあえずキングが1匹ゲットしてくれたおかげで往復100kmの釣行が無駄にならなかったのがせめてもの救いだが、今回のノーフィッシュで今後の展開が非常に厳しくなったかも?