旧港LOVE 2017

土浦旧港&霞ヶ浦のバス釣りブログ

2016年5月8日番外編 小貝川釣行 ごっつぁんバス再び!?

前日はダメもとでキングと二人で旧港に出撃、キングが執念で1匹をゲットしたものの自分はNB-NFの完全試合?であえなく撃沈・・。

 

さすがに今朝は旧港に行く気にはなれず、自宅から自転車で15分の小貝川にある某有名エリアへ向かった。

 

自分は自転車で4時半過ぎに現地着、少し遅れてキングが車で到着。

 

お互い別々のポイントでスタート、自分は利根川スモールで絶対の信頼度を誇る「スイングインパクト」のライトテキサスで攻める。

 

すると開始早々、キングから携帯に着信!!。

 

推定40後半のデカラージを掛けたが、ランディング途中の猛烈な突っ込みで痛恨のラインブレイクしたらしく、携帯から聞こえるその声には、ぶつけようのない怒りと悔しさと落胆の入り混じった感情がこもっていた。

 

その後しばらく、自分は自転車の機動力を生かして某エリア各ポイントを攻めて回ったが、全く反応なし。

 

7時を過ぎた頃キングと合流し、デカラージが痛恨のラインブレイクしたポイント周辺を攻めたが、途中から急激に強くなった南風でキャストもままならない状態になり、8時を過ぎた頃にデカラージポイントから撤収。

 

 

 

別のポイントに移動してみたものの、相変わらずの強風で自分は半分諦めモード。しかしキングの執念と気合いに背中を押されて、とりあえず釣りを続行。

 

途中からキャストしていた「ピーナツⅡ」から、最後の切り札?「レインズスワンプのDS」にチェンジ!!

 

すると、ドリフト気味に流していたスワンプにこの日初めてのバイト!!

 

流れと逆行して走り出したラインに慌ててフッキング。するとロッド握るその手にズシリとした重量感が伝わってきた。

 

その後、近くにいたキングに「ついに来たぁ〜!!」と声をかけながらランディング態勢に持ち込もうとするが、ロッドが自転車釣行用4ピースライトアクションのスピニングだったので、バスに思いっきり左右に走られる。

 

早朝のキングの悪夢が一瞬脳裏を過ったが、ラインは対川スモ用8ポンドを巻いていたので、若干強引にロッドでいなしながら主導権を奪取。

 

なんとか足元まで寄せてきて、最後は右足の靴を半分水中に突っ込みながら右手全体でかかえるようにバスをキャッチ。

 

f:id:kyuko_love:20160508135432j:plain

 

GW最終日を締めくくったのは、1320gのビッグなスモールだった!!

 

 

 ★Tackle★
 Rod:SHIMANO Trastick S510-610L
 Reel:DAIWA REVROS MX2000
 Line:SUNLINE BASIC-FC(8lb)
 HooK:FINA WRM951/ #6
 Sinker:DECOY コツコツ君/DS-1(2/32oz)
 Lure:REINS Swamp(Jr) Color#007(ebimiso)

 

 

 

 

 

 

以上が今回の小貝川釣行の全容だが、このままだと記事のタイトルにある「ごっつぁんバス再び」の意味って何?となる。

 

実は自分がこのポイントでスモールを釣ったのは、今日が初めてでは無い。

 

今から約2週間前の4月25日、釣れない旧港のバックアップエリアを新規開拓すべく、仕事帰りに自転車で今回のエリアを訪れた。

 

すると偶然にも今回のバスをゲットしたポイントでデカスモールを釣っているバサーを目撃!!。

 

遠目には40後半から50近くに見えたので、思わず近づいてそのバサーに話を聞いたらサイズは43cmでそのポイントを攻めるキモについても教えてくれた。

 

これは近いうちに小貝川に出撃するしかない!!とキングにもその日の出来事を連絡した。

 

それから2日後の4月27日、その日休暇を取っていたキングから、例の小貝川のポイントに出撃するので会社の帰りに合流しようとの誘いのメールが入った。

 

タックルは全てキングが貸してくれると言うので二つ返事で了解しその日会社が終わった後、小貝川に直行。 

 

 小貝川でキングと合流して状況を聞くと、37.4cm740gのスモール1匹ゲットに1バラシと初場所にも関わらす適応力の高さを見せつけられる。

 

自分もキングからタックル一式を借りて同じポイントをDSで攻めるが、そこは根掛かり地獄だったようで開始数投目で早くもロスト・・・。

 

借り物でロスト連発はヤバいと思い、そこからはHPシャッドテール3.1インチのノーシンカーで表層をピロピロやり続けた。

 

しかしそのポイントではその後何も無く、二人で例のポイントに移動。

 

するとそこで・・・

 

f:id:kyuko_love:20160508135439j:plain

 

f:id:kyuko_love:20160508135448j:plain

 

48.7 cm 1450g (計測:キング) のビックなスモールをゲットしてしまった。

 

これぞまさしく人が釣ってたポイントで、人のタックルでバスをゲットすると言う、「ごっつぁんバス」

 

さらに今日ゲットしたビックなスモールの画像とこの日ゲットしたバスの画像をくらべて見ると、全体のシルエットや顔の周りの模様の具合が非常に良く似ている気が・・。

 

同じバスを釣る事は、バスと言う魚の習性からするとそれほど珍しいことではないらしいが、もし今回のバスがそうだとしたら何か素直に喜べない気が・・・。

 

まぁとりあえず釣れたから良しとするか。

 

★Tackle★

Rod:Abu Garcia Hornet Killer Bee HKS-621UL
Reel:Abu Garcia cardinal 301MS
Line:FC SNIPER BMS(6lb)
Hook:DECOY S.S.HOOK Worm19/#3(スピニング専用)
Lure:O.S.P HP Shadtall 3.1” Color# TW-101(ワカサギ)
 produced by: KING-KAZU

 

f:id:kyuko_love:20160508203021j:plain