旧港LOVE 2017

土浦旧港&霞ヶ浦のバス釣りブログ

2016年4月10日の釣果(1匹)

ヘラ師とバサーでごった返す日曜日の旧港。

 

午前5時、いつものごとくキングと二人で浄水場前から釣り開始。

 

Dエリアのホットスポットには既に先行のバサーが、そして元ビオパーク側の護岸はヘラ師が数人入っていたので、仕方なく浄水場建屋前の空いているエリアに入った。

 

すると開始早々キングが速攻で1匹目をゲットしているのを目撃!!

 

それから数分後、またしてもキングが建屋前で2匹目を掛けたがジャンプ一発で痛恨のフックオフ・・。

 

自分の方は、Dエリアの青白フロート桟橋から建屋前の太木杭周辺をDSメインで攻めたがギルor小バスっぽい微妙なバイトが2回ほどあっただけで沈黙。

 

このままだと3週連続ノーフィッシュとなるプレッシャーの中、普段はやらない「根こ」やノーシンカーも試してみるが付け焼刃に旧港のスレバスが反応するはずもなく、3時間近くドツボにはまる。

 

その間、Dゾーンホットスポットが空いた一瞬のスキを突いたキングが電光石火の一撃で43cm、1240gをゲット!!(ここで心が半分折れかけた)

 

その後、キングの釣りを参考にDゾーンホットスポット周辺を攻めたが「安定の無」

 

自身のあまりの不甲斐なさに、8時を前に帰ろうかとも思ったが、キングの「ここで粘れば絶対釣れる」との励ましになんとか持ち直して釣り続行。

 

これまで鉄板のレインズスワンプやビバのサターンでは結果が出なかったので、先日ある理由で購入したワームのDSにチェンジして祈るような気持で「レディバード」の際にキャスト。

 

着底後、軽くシェイクしながらリールを少し巻いたところで、根掛かったような感触が伝わって来たので、ロッドを煽って外そうとした直後にヌぅぅーっとラインが走るのが目に入った。

 

「ついに来たっ!!」すぐ隣で釣りをしていたキングにそう声をかけ、に3週間ぶりのバスとのファイト&大物の予感に心臓バクバクになりながら「バレるなっ」「ジャンプするなっ」と心の中で叫ぶ。 

 

心の叫びが通じたのか、なんとかジャンプされることなく足元まで寄せることに成功。

 

普段はハンドランディング主義者?だが最悪の事態を回避すべくネットを持参していたキングにアシストをお願いして無事確保に成功!!

 

f:id:kyuko_love:20160410105747j:plain

 

3週連続ノーフィッシュのプレッシャーに心折れかけながらも、キングの励まし&ネットのおかげで土壇場でゲットしたのは1220gのキロフィッシュ。

 

今回このラッキーなバスを呼び込んだルアーは、

 

 f:id:kyuko_love:20160410105758j:plain

 

ケイテックの「カスタムリーチ」復刻版

 

今年の2月末にケイテック創業者の林圭一氏が亡くなったニュースに衝撃を受けた人(特にアラフォー以上)は多いと思う。

 

個人的には利根川スモールの釣りに同社の「スイングインパクト」は必須のアイテムとなっているので、今後のケイテック大丈夫か?と一時は心配したが、今月号のBasser誌を読んでそれが杞憂だった事が分かりとりあえず安心した。

 

初代のカスタムリーチでバスをゲットする事は出来なかったが、今回その復刻版でキロフィッシュをゲットしたことで林圭一氏に哀悼の意を表します。

 

 

 ★タックル★
 Rod:DAIWA / HEARTLANDZ-631LFS
 Reel:SHIMANO / TWINPOWER-2500
 Line:SUNLINE BASIC-FC(4lb)
 HooK:OWNER / HERA-PROST(#8)
 Lure:KEITECH / CUSTOM LEECH (3inch) 

            Color#434C (Blue Flash Cinnamon)